2018年1月10日

2018ジャパンパラアイスホッケーチャンピオンシップ

韓国に敗れ、決勝進出を逃す

999 | 障害者スポーツ専門情報サイト sports news
1月12日=大会4日目=、2018年ジャパンパラアイスホッケーチャンピオンシップ(ビックハット・長野県)の準決勝が行われ、予選リーグ1位の韓国に0-5で敗れ、最終日の3位決定戦に進むことになった。
ディフェンス重視のセカンドセットで韓国の攻撃を止める狙いだったが、始まって4分、5分に立て続けにゴールを決められ韓国ペースで試合が進んだ。「惨敗です」と堀江航が話すように終わってみれば、シュート数も15本の差があり、攻守にわたって韓国が上だった。

【大会4日目結果一覧】
日本 0-5 韓国
ノルウェー 2-1 チェコ

関連記事

障害者スポーツの最新情報をFacebookでお届けします!