2015年10月29日

IWRF アジア・オセアニアチャンピオンシップ

日本、開幕2連勝で好スタートを切った

三菱商事 2015 IWRF アジア・オセアニア チャンピオンシップは、10月29日~11月1日の4日間、千葉ポートアリーナで開催される。日本、オーストラリア、ニュージーランド、韓国の4カ国が参加し、予選リーグは4ヶ国の総当たり戦で各2回の計12試合行い、予選1位と予選2位が決勝、予選3位 vs 予選4位が3位決定戦を行う。既に出場権を獲得しているオーストラリアを除く最上位がリオパラリンピックの出場権を獲得できる。大会初日(29日)、日本はニュージランドに47-35、韓国に78-14と開幕2連勝で好スタートを切った。10月30日は日本は10時からオーストラリア、15時から韓国と対戦する。

関連記事

障害者スポーツの最新情報をFacebookでお届けします!