2015年10月15日

IWBFアジアオセアニアチャンピオンシップ千葉

日本女子、全敗でリオの出場権を逃す

三菱電機2015IWBFアジアオセアニアチャンピオンシップ千葉、10月15日=大会6日目=、日本女子は準決勝でオーストラリアに49-69で敗れ最下位となり、リオ2016パラリンピックへの出場権を逃した。女子の決勝は16日18時からオーストラリアと中国が対戦する。

関連記事

障害者スポーツの最新情報をFacebookでお届けします!