2015年10月14日

IWBFアジアオセアニアチャンピオンシップ千葉

男子は2位で予選通過、女子は予選3位

三菱電機2015IWBFアジアオセアニアチャンピオンシップ千葉、10月14日=大会5日目=、日本男子はアラブ首長国連邦を68-19で破り予選リーグ4勝1敗となった。予選リーグPool Bは日本、韓国、中国が4勝1敗同士で並び、当該3チーム同士の得失点差により、日本は予選リーグ2位通過。日本女子は中国に38-59で敗れ、予選リーグ0勝4敗で3位となった。10月15日は日本男子は10時から準々決勝でマレーシアと、日本女子は18時から準決勝を中国かオーストラリア(10時からの試合結果により決定)と対戦する。

関連記事

障害者スポーツの最新情報をFacebookでお届けします!