2017年9月7日

ヒューリック・ダイハツJAPANパラバドミントン国際大会

SU5男子、今井快勝。

イスラエルの相手に快勝した世界ランキング5位の今井大湧

9月7日、ヒューリック・ダイハツJAPANパラバドミントン国際大会が町田市立総合体育館(東京都・町田市)で開幕した。本大会は国際バドミントン連盟(BWF)の公認の大会で初めて日本で行われる。
大会第1日目はシングルスとミックスダブルスが行われ、上肢障害(SU5)クラス男子の今井大湧(日本体育大学)がシングルスでEyal Bechar(イスラエル)に2-0のストレートで快勝した。明日、Mingpan Li(中国)に勝利すれば決勝トーナメントに進出できる。

関連記事

障害者スポーツの最新情報をFacebookでお届けします!